芸能先生

*

シャープCMに異変が!?主演の吉永小百合さんのガチ人生が、波乱万丈すぎる

   

15年近く「シャープ」の顔として活躍してきた、

吉永小百合さん


吉永小百合 アクオス

タモリさんをはじめとした「サユリスト」でなくとも、吉永さんの美しさに釘付けです。

しかしシャープは、テレビ等で報道されている通り、業績不振を受け、CM自体が一時中断されたこともありました。

起死回生を計りたい新生シャープは、新製品の「4Kネクスト」を発表。

企業、そして製品のイメージチェンジの大役を担うことになりました。

 

その発表会に登場したのは…

 

きゃりー アクオス

きゃりーぱみゅぱみゅさん!?

 

 

なにぃ?!!!!!

小百合さん、どこにいった????

 

シャープの思惑としては、
「幅広い世代にシャープの4K全体に興味を持ってもらい、シェアを2割→3割にアップしたい」
から、キャラクター人事を刷新したとか。

 

ちなみに、きゃりーぱみゅぱみゅさんのファンは20代までが中心。

きゃりーさんの支持層に、「これ買え!」って
難しぃんとちゃうん?

 

だって、この「4Kネクスト」テレビ。

80型、168万円になります(キリッ)

キャリー インタビュー

 

きゃりーさんにはきゃりーさんの魅力がありますよ。

しかし「4Kネクスト」のイメージキャラクターは、

懐が豊かそうな世代に絶大な人気を誇っている
吉永さんの方が良かったのでは?

という声も上がっています。

 

世のおじ様方のハートをガッチリ鷲掴みな吉永小百合さん。

映画女優として不動の地位を築いていますが、実生活では映画以上に激しい半生を送ってきた、リアル・ドラマティック女優でした。

 

・吉永小百合さんのプロフィール

東京都渋谷区出身。
1945年3月13日生まれのO型。
本名は、岡田 小百合。

 

実は鉄道ファンで、JR東日本の「大人の休日倶楽部」のイメージキャラクターも務めています。

吉永小百合 大人の休日倶楽部

 

趣味は、水泳
プールがあればどこでも泳いじゃうそうです。

 

1960年代を代表する女優として、10年間で70本以上の映画に出演しました。

 

また作曲家の吉田正氏の門下生として、『寒い朝』でレコードデビュー。20万枚のヒットを記録しました。

吉永小百合 寒い朝

 

また岩下志麻さんとともに、「舞台をやらない女優」として知られています。

 

・才女、吉永小百合

後に美空ひばりさん中尾ミエさん達を輩出した、

私立精華学園女子高等学校へ編入しますが、

都立の名門校、東京都立駒場高等学校の全日制普通科
に通っていました。

高校入学と同時に、日活撮影所に入社しています。

 

1969年に、

早稲田大学 第二文学部

西洋史学専修 卒業。

女優業と学業を両立しながら、在籍4年、次席という好成績で卒業しました。

 

小百合さんの上品さや才能はどこから来るのか?

気になって調べたところ、ご家族は…

父は、出版社「シネ・ロマンス社」の経営者
母は山の手の上流家庭生まれの、「潮音」に所属する歌人

でした。

さらに母方の祖父は、英文出版社の大観社社長

叔母は『婦人画報』編集長にして、「アムネスティ・インターナショナル日本支部」の創設メンバー川田泰代さん
遠縁に、歌手の佐良直美さん

芸能や執筆の才に溢れる家系出身だったのですね。

 

しかし、父の会社はすぐに倒産

ブレイクした小百合さんの事務所を立ち上げ、マネージメント業を手がけたことが、後に大きな溝を作ってしまいます。

 

・吉永小百合さんの出演作

小学6年生だった1957年に、ラジオ東京(現 TBSラジオ)の連続ラジオドラマ『赤胴鈴之助』でデビュー

同作でテレビデビューも果たしました。

 

代表作としては、

『伊豆の踊り子』
『キューポラのある街』
『天国の駅』
『おとうと』
『北のカナリアたち』

などが挙げられます。
中でも、湯村温泉を舞台とした『夢千代日記』や、『ふしぎな岬の物語』のモデルとなった千葉県鋸南町の喫茶店「音楽と珈琲の店 岬」聖地として、人気スポットとなりました。

ちなみに『ふしぎな岬の物語』では、モントリオール世界映画祭で入賞を果たしました。

 

吉永小百合 若い頃

若い頃もお美しい!!

 

・大スター吉永小百合さんの恋愛事情

今では考えられないようなお堅い時代の大スターだった小百合さん。

いつの時代も女子高校生が恋愛の衝動を抑えられるわけがない!

でも、スキャンダルは一発アウトの時代

…と思ったら、案の定マネージャーから「恋愛禁止令」が出ていました。

その期間、なんと

「21歳まで」

 

素直に聞いていた小百合さんでしたが、21歳の誕生日が近づくと

「26歳まで禁止」!

 

どんな契約更新やねん!!

言いつけを聞いているフリをして、こっそりラブライフをエンジョイされていました。

 

お相手は、

「石原軍団」俳優の渡哲也さん

渡哲也

小百合さんのテッパン共演者だった浜田光夫さんが怪我で降板。

渡さんが映画「愛と死の記憶」で小百合さんの相手役を演じることになったことで、運命の輪が回り始めます。

本作では、小百合さんとガッツリ抱きあうシーンがあったとか…

 

もし小百合さんに

私と一緒に生きて!

吉永小百合 天国の駅

とか言われたら…

渡哲也 了解

って即答しちゃいますわ(笑)

 

交際中の2人は、結婚の約束をするほどの熱愛っぷりでした。

 

どんなデートしてたか?気になるわ!

期待は膨らみますが、
当時は今と違って、

デート = 小百合さんの実家で、両親同席のお茶会

 

などでした。

なので、小百合さんのご両親も早い段階から、結婚の意志があったことはご存知でした。

しかし2人の前に立ちはだかったのは、マネージャーだけではなかった。

小百合さんの両親が大反対!

 

理由は、

渡さんがモテすぎるから!!

 

渡さんと両親の板ばさみになった小百合さん。

 

結局、両親を取る形で、渡さんと破局を迎えました。

 

・吉永小百合さんは結婚したの?

大恋愛が叶わなかった小百合さん。

1973年にフジテレビのディレクターだった、岡田太郎氏と結婚しました。

吉永小百合 岡田太郎

その後、岡田氏は共同テレビ社長、会長、取締役相談役を歴任した方です。

 

馴れ初めは渡哲也さんとの破局後。
人気絶頂だった小百合さんのスケジュールは、多忙を通り越して、もはや殺人的な詰まり方
さらに渡氏との破局の件で、両親との不仲が顕著となります。

その結果、小百合さんは

声が出なくなりました。

 

そんな時に声が出せる治療法などを親身にアドバイスしてくれたのが、岡田氏でした。

傷心の小百合さんの心を埋めていったんでしょうね。
28歳のときに電撃結婚しました。

 

小百合さんと岡田氏の年齢は、

なんと15歳差!!

 

しかも岡田氏は、

バツイチ!!!

 

当時じゃなくても、フツーに言ったら猛反対だわな。

当の岡田氏にも相当説得されたそうです。

 

大女優でありながら、結婚式の会場は友人の畠山邸
しかも参列者は、

たった5人

だったとか。

吉永小百合 結婚式

 

結婚を受け、多くのサユリストは涙しましたが、それでも小百合さんの幸せそうな笑顔が印象的です。

 

結婚に関して
「結婚することで両親の呪縛から解き放たれたかった」
「岡田さんに結婚を迫った」
と後に著書で語っています。

 

近年、肝臓の病気を患ったと言われる岡田氏を小百合さんは支え続けてきました。

一時、別居生活を余儀なくされていたことで不仲説もささやかれましたが、岡田氏が小百合さんの手料理を楽しみにしているという点を考えると、未だにラブラブなんでしょうね。

 

ラブラブな2人ですが、お子さんはいらっしゃいません。

理由は、

女優としてのキャリアを優先することを選んだため

とも

両親との関係がトラウマになっている

とも言われています。

 

沢山の物を持っている小百合さん。

 

でも、

何かを得るためには、他の何かを犠牲にしなければならならないことがある

…という言葉が浮かびました。

 

・「人としても美しい」吉永小百合

阪本順治監督の「北のカナリアたち」が
「第25回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」の主演女優賞を受賞しました。

 

その授賞式にはなんと、花束贈呈役として

渡哲也さんがサプライズ登場

しました。

 

その際に、小百合さんを「人としても美しい」と評した渡さん。
今は「元カノ」というより、良き友人として交流しているそうです。

吉永小百合 北のカナリアたち

時を経て、理解者として向き合う2人。
なんだか映画の1コマのようですね。

 

沢山の苦悩や涙を昇華して、人生の主演として輝き続ける吉永小百合さん。

吉永小百合

深みを増していく美しさで、沢山の人を魅了してください。

 - 女優 , , , , , , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ドラマ『オトナ女子』早くも黒歴史の予感!?出演女優、篠原・吉瀬・鈴木の黒歴史もハンパなかった!

視聴率女王、篠原涼子を主演に据えスタートした木曜劇場『オトナ女子』の初回視聴率が …